キャンデト茶の味ごとの成分総まとめ!

キャンデト茶の味ごとの成分総まとめ!

 

キャンデト茶はタダの紅茶だけでなく色んな味が存在します。
今回はそれぞれの味に含まれる成分たちをまとめていきます。

 

成分なんてどうでもいいよ!という人は味の確認でも。
アレルギー持ちの人はしっかりチェックしておいてくださいね。

 

味ごとの成分紹介

キャンデト茶にはすべてで8種類の味があります。

 

  • 紅茶
  • 烏龍茶
  • 玄米茶
  • ハニーブッシュ
  • ジャスミン茶
  • 緑茶
  • 黒豆茶
  • とうきび茶

 

これだけですね。

 

基本的な効能はすべて同じになってます。
この味ごとの成分をまとめるとこんな感じ。

 

紅茶

烏龍茶

玄米茶

ハニーブッシュ

成分

  • キャンドルブッシュ

  • 紅茶

  • ペパーミント

  • エビスグサ

  • ローズマリー

  • グァバ葉

  • キャンドルブッシュ

  • 烏龍茶

  • エビスグサ

  • ローズマリー

  • グァバ葉

  • キャンドルブッシュ

  • 玄米

  • ペパーミント

  • エビスグサ

  • ローズマリー

  • グァバ葉

  • キャンドルブッシュ

  • ハニーブッシュ

  • ペパーミント

  • エビスグサ

  • ローズマリー

  • グァバ葉

ジャスミン茶

緑茶

黒豆茶

とうきび茶

成分

  • キャンドルブッシュ

  • ジャスミン茶

  • ペパーミント

  • エビスグサ

  • ローズマリー

  • グァバ葉

  • キャンドルブッシュ

  • 緑茶

  • エビスグサ

  • ローズマリー

  • グァバ葉

  • サラシア

  • ギムネマ

  • ペパーミント

  • キャンドルブッシュ

  • 黒大豆

  • ハトムギ

  • キャンドルブッシュ

  • トウモロコシ

 

 

植物由来の成分がかなり多いことが分かります。
よくアレルギーの人がいる成分としてはハトムギ、大豆、トウモロコシあたりでしょうか。
購入してからの返金はできないのでしっかり確認しておきましょう!

 

それぞれの成分の効能

全部の成分を解説してるとかなりの量になるので全部の味、ほとんどの味に含まれてる成分の効能をまとめてみました。

 

・キャンドルブッシュ

 

 

キャンドルブッシュとは


インドネシア・アーユルベーダが盛んなバリ島などで美と若さと健康のために古代から民間療法として伝承されており、現在でも皮膚炎(急性・慢性)には葉をすりつぶし湿布として用いられている。
また、葉を煎じて飲めば抗真菌、便秘改善に効果があるとされており、薬膳として食したりもされている。
Wikipediaより

 

このキャンドルブッシュはすべての味に含まれてるキャンデト茶の根幹になってる成分。
上に書いてあるように主に便秘解消のために役立つ成分になってます。

 

便意を催してくれる便秘にはありがたい成分ですが取りすぎると逆にお腹が痛くなってしまうこともあるので注意。

 

 

公式でも警告しています。
ちょうどいい量は個人によって違うので最初は少量から初めて便が出てくるようになけど痛くない量、というのを見極めてみてください。

 

・エビスグサ

 

 

エビスグサとは


便秘や排尿障害・高脂血症・高血圧などの生活習慣病の予防や改善に効果があるとされ、健康茶の一つとしてそのまま飲まれたり、どくだみ・はとむぎなどと混合して売られていることもある。
日本では、炒ったものを、お茶のようにお湯を注ぎ、少し蒸らした後、かすをこして飲む。
中国や韓国では、生のものを煎じてのむ。少々不快な青臭いにおいと、苦みやえぐみがある。
Wikipediaより

 

このエビスグサは黒豆茶、とうきび茶以外にはすべて含まれてる成分。
血圧を下げるような効能があり、健康茶によく含まれてるとのこと。
葉っぱのままだと嫌なにおいがするらしいんですがキャンデト茶みたいにお茶にすればそんなことはありません。

 

・グァバ葉

 

 

グァバ葉とは


グァバ葉ポリフェノールは、グァバ茶に含まれているグァバ葉特有の高分子ポリフェノールです。
でんぷんや砂糖等の糖質を分解する消化酵素(α-アミラーゼ、マルターゼ、スクラーゼ)の働きを弱めますので、でんぷんからできるブドウ糖の量を少なくすることができます。
従って、でんぷん等の糖質を含む食事を食べる際にグァバ茶を飲用すると消化管での糖の吸収が穏やかになり、食後血糖値の上昇が抑えられます。
健康用語の基礎知識より

 

 

グァバ葉の名前はどこかで聞いたことある人もいるんじゃないでしょうか。
このグァバ葉は血糖値の上昇を抑える効果があるということです。
血糖値というとまた健康?と思うかもしれませんがこれはダイエットに関係しています。

 

血液内に糖が吸収されることで血糖値は上昇します。
その血糖値の上昇が抑えられてるということは糖があまり吸収されていないということ。
つまり同じ量を食べても太りにくくなってるということです!

 

飲むだけで太りにくい体になるんですね。
このグァバ葉は黒豆茶、とうきび茶以外には含まれています。

 

主な成分としてはこんな感じ。
気になる成分はあったでしょうか?

 

 

関連ページ

キャンデト茶の正しい飲み方はコレ!最速で便秘解消するには
キャンデト茶には正しい、効果的なの見方というのが存在します。その飲み方やタイミングをここでは簡単に解説。できるだけ早く便秘を解消したいという人は必見です。

トップページ 悪い口コミ、いい口コミ 効率いい飲み方 購入コースまとめ 実は危険?